読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

10年も同じ趣味でいると、中途半端にわかった気になるというか、後から来た人に偉ぶりたくなったりして、ついつい批判に手を出してしまいます。けど、趣味に批判なんて意味ないんです。仕事じゃないんですから、不満があるなら、きっとやめたほうがいいんです。

本人にしてみれば苦言のつもりだとしても、そんなの悪口なんですよ。相手は政府や公共機関じゃないんです。やめておくに越したことはありません。

ただ、期間が長ければ長いほど<業>が深くなる。離れられないのはこっちのほうです。趣味のはずが<業>になる。「楽しい」より「なんだこれ」が多くなったときが、きっとそこから<卒業>する時期なんです。名残惜しくても、淋しくても。たぶん、そのほうが自分のためです。

最近、このサイトのポリシーに「他人の悪口をいわない、きかない」を足したのは、そんな思いからです。自分のなかによくない兆候を見出しています・・・。私はまだ此処にいたいので、アレ?っと思っても飲み込みます。どうしても我慢できなくなったら、そっと身を引きます。引ける・・・・はずです・・・・。


ところで・・・20代、30代になってもしれっと続けられる趣味って何でしょう?読書?将棋?野球? 先人の例をみるに、アニメとゲームとアイドルは25~30歳くらいが限界のように思います・・・。三十路を超える人はたいてい悲壮な覚悟があるか、<業>と化しています。もはや<業>ならば、意識して逃られるはずもないのでしょうか・・・。