読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

シーズン到来!

最近、起きている間はほとんどずっと何かしら聴いています。
寝る前も必ず何かかけます。音楽か、ラジオか、ドラマCDか・・・。
もう雑音中毒です。シーンとするのが怖いんです。


だって、何か聞こえたら嫌じゃないですか。

 

 


そうです。

今年もそんな時季になりました。怪談に凝っております。
今年聞いてツボにはまっているのが、
いわゆる「聞いたお前にも霊障が!」系のお話なわけです。超こわい。
そんな似非音楽キチに成り果てるほど怖いなら聞かなきゃいいのに、
というもっともな正論もありましょうが、
そこは・・・・・・ほら。

 

 

 

ところで、以前お話したかもしれませんが・・・
僕の家の前にある踏切が、巷では心霊スポット扱いされてるんです。
この時季になると、頻繁に若者グループがやってきて
嬌声をあげていきます。もはや、それのほうがちょっと怖いくらいです。

そもそものはじまりは、
2年間で事故が3件もあって人が亡くなっているから
だと思われますが、詳しい状況を知っている僕からすれば、
それで此処を心霊スポット扱いするのはお門違いなのです。

それは、厳密にいうと、
此処で亡くなった人は一人もいないという屁理屈です。
3件のうち2件は、直後には意識もあって、搬送先の病院で急変、
あとの1件だって、亡くなったのは此処でではないのですが・・・
それを話すと、たいてい別の意味で怖がらせてしまうので、
やめておきますね。

とにかく、真ん前に住んでいる僕は、
何も見たこともないし、怖いと思うことすらないんですから、不思議です。
全く他人事の怪談はあんなに怖いのに・・・。


もしかしたら、怪談を怖いと感じるのは、
「後ろめたさ」なのかなあ・・・と思いました。

僕も不謹慎な怪談に興じるのも大概にしなくては。