読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

愛しきゼロ年代・・・

ゼロ年代中盤くらいのネットの雰囲気が執拗に好きなんですが、一応弁明しておくと・・・オタク界隈とかネットに関してはゼロ年代を偏愛してますし、盲目的に賛美しがちですが、それはつまり、あの頃のリアルは、自分にとってどうしようもなくクソだった!ということです。そこいくと、今の現実はだいぶマシです。自分でもある程度努力したのもありますが、当時の状況はどうあっても自分には不利だった。現実に居場所が無かったからこうなるしかなかった。今は全く逆です。ネットの方が全然荒れてるし、リアルは着け込む隙だらけ。もはや、ネットの方が頭でっかちで逃げ場がなくて息苦しい感じがする。

いや、あくまで僕のみている景色の話ですけどね・・・。

オタク界隈にしてみてもそうで・・・母数が増えたおかげで、やたら便利だなあ楽しいなあと思う一方、層が厚くなったことで、一昔前のオタク文化のような、ある種排他的で閉鎖的な空気が薄れたところに煩雑さを感じることも少なくありません。だから、昔だったらオタクになるしかなかった道を外れるタイプの人は、今はアニメとかアイドルを好きになっても余計追い詰められるだけな気がする。むしろ、毎週海に行ってサーフィンしてギャル(死語)をナンパ(死語)するほうが合っているのかも。今、そういう人のほうがあんまり居ないし。