読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

「Kindle Paperwhite 3G」を入手しました。

さっそく一週間ほど使ってみた感想を書いちゃうのだぞ!

 

 

初めての電子書籍でしたが、思っていたよりとてもよい。

正直、そこまで期待していなかったし、物は試しと買ってみただけだったのに、まさの大はまり! (元々事前情報を見て回ってマイナスな面を過度に覚悟しています) ベッドにトイレに電車に喫茶店に手放せない状態です。 (個人の感想です)

 

・操作感 まず、3Gモデルを選んだので、本当に開封して10分足らずで本を買って読み始められたのが感動! どうせ何か面倒な設定があるんだろうと思っていたのに。 操作感は初めての電子書籍体験なので比較のしようがなし! ページが切り替わるときにフラッシュするのと、反応がやや遅いのが人によっては気になる・・・かもという程度。 吾輩は他を知らないのでこれでいい。いいのだ。

 

・コンテンツ購入 ダウンロード速度は、3G回線でも小説は一瞬、漫画はマチマチで、容量が大きいのはwifi回線が必須なのもある。商品の検索は、まあパソコンで探した方が快適ではある・・・。 欲しい本が決まっているのならまだいいですが、なんとな~く何かないかな~と見て回るのはきついです。 

 

・容量 吾輩は自炊をする気がないので、容量はノープロブレム。 Amazonで購入したコンテンツならクラウドに無制限で保存してくれるのですねヒャッハー その観点でいくとコンテンツの増加は希望したいですが。

まー、電子書籍の快適さがわかってしまった今、自炊に興味がないわけではないですけど。 自炊したドキュメントだと、本体の1.25GBとクラウドの5GBしか保存できないので(外部メモリ非対応) これは自炊機としてはあまり使えないような気がするの。

 

・バッテリーの持ち時間 吾輩が輝度MAXで日がな一日読みまくるからですけど、2日くらいでなくなっちゃいます。 これはそのうち飽きて減るだろうから別にいいんじゃね。 とりあえずは、使っていて特にストレスを感じるところはない。 まあ・・・それもひとえに吾輩という人間の器の大きさに拠るところなのだが・・・。(恍惚)

 

3Gモデルなら、本当に簡単に使い始められるし、大量の本を手軽に持ち歩けて、どこでも思いついたときに本が手に入る! そこにぐっときたな。 市場が盛り上がってコンテンツが増えて欲しいので、無責任にオヌヌメしちゃいます!

 

 

Kindle Paperwhite 3G
Kindle Paperwhite 3G
posted with amazlet at 12.12.21
Amazon.co.jp (2012-11-19)
売り上げランキング: 7