読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

しゃおりぬ&りえりんのアルバムキテタ━━━━(´∀`)━━━━♪♪

 

 

 安定の佐倉、攻勢の新人・白沢!

 

佐倉さんはさすがの安定感。もはや貫禄さえ感じます。

期待に応え、さらにそれ以上のものをみせてくる。モチベーションの高さが窺えます。

非常にコンセプチュアルな1枚であり、通して聴けばスッキリさわやか!

雨上がりの虹を見るような爽快感に包まれることでしょう。

 

 

対して、白沢さんは1stアルバムにしてかなり攻めてきています。

おもちゃ箱をひっくり返したような内容に感情をあっちこっちに揺さぶられました。

さらに自ら2曲の作詞・作曲、共同とはいえ編曲も手がけているという…。

あわよくばコンポーザーの座をも狙おうだなんて、りえりん…おそろしい子。

 

 

 

 

■ave;new feat. 白沢理恵 1stアルバム「DOLL」

 

 

赤字はアルバム用の新曲、青字はアルバム初収録曲。

 

 

01.d.O.L.L.

幻想的なインストにのせて儚げなモノローグ。

 

 

02. Manicure

怪しげなリズムに切ないメロディー、りえりん初のダークな曲調。

 

 

03. BabyDoll

思わずニヤニヤしてしまうほど王道なave;newポップ。

「いまりん♪ねだりん♪」は今作のフレーズ大賞。

 

 

04.琥珀

普段はV系バンドなどをやっているゲストコンポーザーの提供曲。

これには佐倉さんの「Iris」を初めて聴いたときのような衝撃と違和感が…!

バスドラム音が畳み掛ける哀愁ロック。

 

 

05.Sleeping Candy

自ら作詞・作曲・編曲を手がけた意欲作。(編曲はdRESSがサポート)

重低音のけだるいリズムにメランコリックなメロディーののったシンプルな構成で、

ちょっと田村ゆかりさんっぽいメルヘンな雰囲気の曲。

 

 

06. Re-Mind (PCゲーム「ひなたテラス」主題歌/戯画)

自身で作詞・作曲した短いバラード曲。

 

 

07. MONAURAL Telepathy

コミケ77にて配布されたシングルCDの曲がようやくアルバムに収録。

トミーフェブラリーみたいな不思議系ポップ。

歌詞は不思議ちゃんというかストーカー気質だよなあ…とか言わないのー。(´・ω・`)

 

 

08. prize (ラジオ「聖チェリーヌ学院お昼の校内放送“えんじぇるタイム”」ED主題歌)

オリジナルバージョン初収録。ミディアムテンポのキラキラポップス。

ave;newのフルアルバム「Glam」に収録されたバージョンよりややリズムが緩やか?

 

 

09. GROWING (PCゲーム「とらぶる@ヴァンパイア!~あの娘は俺のご主人さま~」EDテーマ)

根本女史プロデュースによるバラード曲。

 

 

10. EMBRACE

ave;newのベストアルバムに新曲として収録された曲。

ソリッドなビートにメロディアスな旋律はどこかBRACE;dを彷彿とさせます。

 

 

11. der Eid~デァ・アイト~ (PCゲーム「極道の花嫁」OP主題歌)

「milage tears」から流れるりえりんイズムを汲むアップテンポな曲。

こういう曲と歌い方が彼女に合っていて良いなあ…と思います。

 

 

12. くれない撫子、極め道 (PCゲーム「極道の花嫁」PV主題歌)

これが萌演歌…。けっこううまい。

 

 

13. plum rose

T-04「琥珀」と同じコンポーザーながらこちらはave;newのノリに近い、重低音のリズムが効いた軽快なポップス。

 

 

14. Ring (PCゲーム「俺の彼女はヒトでなし」EDテーマ)

キラキラした鈴の音が印象的な聖・ミディアムバラード。

 

 

15. ご機嫌ロマンス☆ラズベリィみさいる!! (ヴァルキリーコミックス「絶対不発アトミックガール」テーマソング)

オリジナルバージョンはアルバム初収録。

ピコピコ☆パンクロックな電波曲。

あべぷろのコンセプト・アルバム「はるちゅの☆おやCHU」に収録されたバージョンよりもドラム音の手数が少なめ?

 

 

16.気まぐれ?つんでれ~た~

T-05と同じく自ら作詞・作曲・編曲を手がけた電波曲。

完全に歌は佐倉さん、曲はどれちゅへのオマージュ…りえりんのあべにゅう愛に痺れた。

どれちゅ作で佐倉さんが歌っていると言われても、ちょっと寝不足だと気づかないレベル…。

…デレたら負けかなと思っている。