Happy☆Smile☆Hello☆Days☆

あなたのうしろなう。^_^

久しぶりにフィギュアを買いました!気になっていた、アルターの真紅さん。 一時期はプレミア価格だったのですが、ふと探してみたら、4000円前後でだいぶ綺麗なものが入手できました。黒ゴスもいいけれど、赤ロリが何だか気になる今日このごろです。あらため…

畠山清行『秘録・陸軍中野学校』を読了しました。アニメ『ジョーカー・ゲーム』に登場する諜報組織<D機関>のモデルとされる、<日本陸軍中野学校>の歴史と、出身者たちの活躍を描いたノン・フィクションです。『ジョーカー・ゲーム』ファンとしては、モデルといって</d機関>…

『宇宙兄弟』第27巻、誤解と曲解からいわれのないバッシングを受け、プロジェクト存続の危機にさらされた伊藤せりかですが、彼女が深い苦悶の末に発した言葉がありました。 「皆がネットに打ち込む文字も結局“その人”でしかない」 「鏡を見てるってことに気…

kindleで本を読むようになって、初めて自分が読むの遅いんだと気が付きました。だいたい平均の1.5倍くらいはかかってます。なんでみんなそんなに読むの早いの?

新谷さんのミニアルバム、やっぱりいいです。どうも新谷さん、昨年末くらいに「人生を半分持っていかれるくらいの衝撃的な出来事」があったらしく、それが今作の制作のきっかけになったと各所で語られています。ブログの内容から邪推するに、仕事ではなくプ…

雨あがりの昼下がり、お犬さまと散歩と洒落込んでいましたところ、急に草むらのほうからガサガサッという音がしました。みると、ゆうに体長1m強はあろうかという、まあまあ大きめの蛇がのたうっておりました。それはもう、激しく、ぐねんぐねんと。ふつう、…

三津田信三『怪談のテープ起こし』を読了。たまたま目に入って、なんとなく手に取ったのだが、おもしろかった!人の狂気と人外の恐怖とのあわいが絶妙に好ましく、読者自身も巻き込むような仕掛けも悪趣味でとてもよい。ちなみに、ある章を読んでいるとき、…

黒澤明『蝦蟇の油 自伝のようなもの』を読了。 思わず唸ってしまったのは、小学校時代からの友人・植草圭之助氏との関係である。氏に対する評価のなかの、「私は苦悩に抗うために強者の顔をするが、彼は苦悩に耽溺するために弱者の顔をする」という部分には…

1週間迷って、結局あるふぁきゅん。のアルバムを買ってしまった。最近は散歩をしながら片耳で聴いているから、単純にメロディーのよいものに惹かれやすい。全編アップテンポで捨て曲なしだが、4曲目が特によい。さすが、宮崎(誠のほう)さん。5曲目との重厚な…

たのしいGWですが、さっそく久しぶりに胃痙攣がありましてもんどり打ちました。いつも処方箋のブスコパンを飲めば10分ほどで治まるのですが、それにしてもつらい痛み・・・。誰かに胃を雑巾みたいにギュ~~~ッとしぼられている感じです。治まるまでは世界…

気になって、『アトム ザ・ビギニング』の原作を読んでしまいました。アニメは違う展開になるのでしょうか・・・。とにかくおもしろくて大満足でございます。今のところ、ほっこり路線ともとれますが、たまにビクッとなる場面があったり・・・・。今作はカサ…

「アトム ザ・ビギニング」が毎週楽しみになりつつあります。保守派にはたまらない、このぬるっとした感じ。そして、佐倉さんの声がすごく良いなあ、と今更ながら。嫌味がなくて、スッと聴けて、心に残る。すごく良いなあ。

有栖川有栖「論理爆弾」読了。ついにワトソンはスマホですよ、時代ですねえ。今作は本格とはかけ離れているんですけども、2時間ドラマのようなドキドキとクライマックスの展開は最高でありました。私も一度でいいから、鄙びた山村で山姥風の老婆に「今すぐ立…

さすがにもうダメかも、アニメとか卒業かも・・・と覚悟を決めつつあったものの、今季も何本かおもしろそうな作品があって、結局みています。「ID-0」「正解するカド」「ロクでなし」が特に良い感じです。気になります。進撃さんとベルセルクさんも引き続き…

「ディア♥ヴォ」ベスト2枚とシエルさんのソロが届きました。新曲がこんなに・・・!ろんさんおつかれさまです!ありがとうざいます!いつもありがとうございます!ベストの新曲ではユゥさんの曲が特にお気に入りですが、さてさて、今後の「ディア♥ヴォ」の展…

よくもわるくも、いろいろなことがどうでもよくなってきてしまってはいますが、断片的な情報をむちゃくちゃに聞きかじってはでたらめな理解をしている自覚はなんとなくあるので、なんにもいえません。 3年後くらいに、いろいろなことにそれっぽい結論が出た…

少し前の日記を読み返すと、こんなことで悩んでいたのか、と思います。何事も乗り越えられないこともないんだなあ、とか。 乗り越える、というか、乗り切る、というか、かわす、というか、受け流す、というか・・・・ 鈍化というか、風化というか、思考停止…

眠れないので、ふと、平田満さんが朗読した「泣き童子」のオーディオブックを聴いたのですが、 怖すぎる! 深夜に暗い部屋で一人で聴くものではありませんでした・・・。 この作品は原作を読んでいるので、筋は知っていたはずなのですけれど・・・ 朗読が・…

思うところあり、黒澤明さんの監督作品を発表順に片っ端からみています。 スタイルが完成された中期以降の名作と比べると、時代に翻弄されて、迷って、試行錯誤している初期の作品が何だか好きでした。野性的な印象の強かった三船がクールだったり、志村が若…

やや郊外にある、市の図書館の分室から本を取り寄せてもらいましたところ、その本にくっついていた貸出カードに過去にこれを借りた人の氏名と職業が記入されていました。 こういう時代があったという知識はありましたが、実際に目にしたのは初めてです・・・…

映画『インファナル・アフェア』と『ドッグヴィル』をみました。ものすごくざっくりいうと似たような主題を扱っていたと思うのですけれど、結末は全く正反対で、『ドッグヴィル』の結末はある種のカタルシスもあります・・・。もし、私の罪に罰があるのなら…

よく食べ、よく働き、よく眠り、そうすると、なぜだかとてもむなしいときがあります。 新しく買った眼鏡も、昨日読んだ本も、どうしようもなく拗らせているのです。 「むなしい」という言葉があることからも、この状態はさほど珍しくないことがわかります。…

深夜のピーナッツ・バター。

気鬱な夜にはなぜだか、正統派のアイドル・ソングが聴きたくなります。清純派アイドルというのも、どこかサイコな存在のような気もするので、あながち不思議なことではないのかもしれませぬ。 ・・・そんな前置きでいうのもひどいですが、カントリー・ガール…

V3。

『ニューダンガンロンパV3』、やっと本編が終わりました。プレイヤーが(理由はどうあれ)「嘘で議論を誘導する=周囲を説得する」という構図が、ちょっと人狼的でおもしろかったです。伝記ホラー風味な3章は特にお気に入り。好きなキャラは内緒じゃ。

映画と映画と映画と。

映画『アイデンティティー』を観ました。おもしろかったです。嵐のモーテルに訳有り気な人々が集まってきて事件が起きる・・・よだれが出そうです。犯人当ての難易度自体は割と低めなのですけど、本格推理的な仕掛けが好ましいです。ただ、真相はもう一捻り…

図書館とアリスと。

図書館のいいところの1つは、返却期限があるということです。返さなきゃいけないので期限内に読み終わります。買うと、いつでも読めると安心して積む確率が上がります・・・。 ただ、存命作家の本を金銭的な理由以外で買わないとなると、自分の目の前でちょ…

見える恐怖。

好きなアニメを見返す作業をしています。今回なんとなく気分的に『RD 潜脳調査室』。もう軽く二桁周りは見返している作品ですが、未だに新しく気付くことがあります。まだきっとこの作品には私の気付けていないことがたくさんあるんだろうなあ・・・と思いま…

ブラウザゲームの「文豪とアルケミスト」をはじめてみました。 あちら(?)のほうにはたぶん登場しないマニアックな文豪もたくさんいるだす!たぶんというのは、じつはあちらにもあんまりくわしくないからだす! ちなみに、推し文豪は志賀直哉ちゃんです。あ…

元旦。

外出はいいです。 お家でご本を100冊読むよりもたった1回の外出のほうが脳の刺激は多いのです。すごく効率がいいです。 というわけで、今日は無謀にもお正月の街へお出かけしてきました。 しかし、やっぱりお外はキケンがいっぱいです。 混み合うお店の真ん…

みなさまも時節柄お体にお気をつけてお過ごしくださいね。

メリークルシミマス!情報鎖国でもしようかな~チラッ なんていってるうちにまたうっかり入院してしまい、期せずして1週間くらいの情報浦島です。そろそろ人類の火星移住計画も発表された頃合いでしょうか。 しかし、病院というのは病人が多かったです。自分な…

R・O・NさんによるEDM系アレンジ楽曲プレイリスト

ミクスチャー系も入れるとキリがないので、ゴリゴリに電子音が主体のやーつです。 Be My Steady / GALAXY STANDRD RUSH / GALAXY STANDRD Blue Flame / 藤原尊(CV:岡本信彦) Like a Long Lance / 泉田塔一郎(CV:阿部敦) Break our balance / 松岡凛(CV:宮野…

詮無いつぶやき集。

ユーリ特番が見たくてついにAbemaTVをダウンロードしてしまいましたが、これは案の定いけませぬ。とんだ時間泥棒でござる。麻雀とかずっと見ちゃいます。「見る将」ならぬ「見る雀」でするよ。自分でももっと打ちたいですけどね・・・全然役も覚えられない。…

「理論や合理性を突き詰めると、狂気に至る」

どうもメンタルがやられ気味なので人狼TLPTの公演DVDを頭カラッポにして見たですよ。けっこうスッキリしたです。 安定のヴァルハラ回を2本と、サンレッドことしゅ・・・スタンリーの出ている回が気になったのでそれを3本。DVDを5本ポンと買えるんだからきっ…

AD-LIVE!

鈴村健一さん主催の舞台イベント(?)『AD-LIVE(アドリブ)』のDVDをここ数日立て続けに観ています。 所謂エチュードといわれる即興劇なのですが、舞台設定と話の流れを造る粗筋は予め決まっているようです。(『電話が鳴る』『部屋を移動する』など)それ以外…

今週のアニソン!開国じゃー!

ドリフェス!第2弾ユニット、KUROFUNEのデビュー・シングルが発売されました! 2.5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!』 「ARRIVAL-KUROFUNE Sail Away-/君はミ・アモール」 アーティスト: 黒石勇人(株元英彰)) KUROFUNE(風間圭吾(戸谷公人),松井洋…

今週のアニソン!君下先輩!!

『DAYS』キャラソン、今週は君下先輩と大柴がリリース! 君下先輩のキャラソン、めったくそかっこえー・・・。「EVERLASTING DAYS」のソロも呂律が妖しくてすごくエモいです。やっぱ君下先輩だわ・・・。当初、君下先輩と大柴のキャストはどちらかというと逆…

山崎エリイ ソロデビュー・アルバム『全部、君のせいだ。』

不躾ながら、普段のお芝居やユニットでのポワポワとしたエリイさんしか知らなかった私は、その歌唱力と表現力の豊かさに、けっこう驚いてしまいました。 可憐な女の子からちょい悪ワリイちゃん(?)まで、変幻自在のビター・スイートな歌声で、時空も次元も超…

「20の質問」ゲーム!

読んでいた有栖川有栖さんの短編『黒鳥亭殺人事件(「絶叫城殺人事件」収録)』に登場した「20の質問」というゲームがおもしろそうなので、とてもやりたくなりました。やりたい!やりたい!やりたい!とダダをこねてみたところ、一人のおとももちがラインで…

京極夏彦『虚実妖怪百物語』

「京極作品史上最長」と銘打たれてはいますけれども、肩肘張らずに笑って泣ける?作品だったのです。おバカ方面に振り切れつつ、ちょっとだけ真面目な妖怪論もアリ・・・といって、どんなに真面目でも結局妖怪のことですから、やっぱりおバカはおバカなので…

『そうじゃない』

娘。'16の新曲MVが続々公開されてました。 やはり私は、つんくさんの詞と曲に、大久保、ヒラショーアレンジというのがどうしても好きなのです。こういうのをずっと聴いていたい。ポップさなど欠片もなく、もはや他人に訴求する必要もない、これを好きなこと…

DearDream!

何気な~く「ドリフェス!」のHPにアクセスしてしまって、つい上がっている動画を一通り見てしまって、すっかりDearDreamが大好きになってしまいました。 うっかり、うっかり。 6月のイベントで披露されていた寸劇では、皆さんお芝居お上手な様子でしたから…

今週のアニソン!昔か!

DearDreamのミニアルバム、ヘビロテ中です!!! 2.5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!』ミニアルバム「Welcome To D-Four Production」 アーティスト: DearDream,天宮奏(石原壮馬),及川慎(溝口琢矢),片桐いつき(太田将煕),沢村千弦(正木郁),松井洋…

破!!

京極先生の最新作3週連続刊行の第2弾!『虚実妖怪百物語 破』もあっという間に読み終わってしまいまして、また『序』から読み返して週末を待っています。 今作も、無理矢理寓意を見出そうと思えばそう取れなくもなくはない―なくなくない?のですけども・・・…

じじいに優しくしないとな、って最近思うですよ。 年寄りに辛くあたると、自分が年寄りになったときにキツイんです、たぶん。その仕組みが徐々にわかるようになってきました・・・。思うに、アレな老人をバカにする人って、すでにアレな老人になる素質がある…

聖餐城

聖餐城 (光文社文庫) 作者: 皆川博子 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2010/04/08 メディア: 文庫 クリック: 11回 この商品を含むブログ (3件) を見る 皆川博子さんの著作を拝読すること4作目にして、お恥ずかしながら、やっと読み方のコツが少し掴めてまい…

今週のアニソン!ファンタスティック!!

新アニメの楽曲もどっさりとリリースされておりますが、今週はなんといってもジャンプの「Fantastic Time」でした! アニメのタイアップは初めてだと思うのですが、さすがに気合いの入った楽曲です。ファンとしての贔屓目を抜いても、きっとすごくいい曲なの…

序!

京極先生の最新作!『虚実妖怪百物語 序』を読み終えました。3週連続刊行の第1弾! 映画「妖怪大戦争」(2005年)の没案が元ネタというだけあり、エンターテイメント色が強くて読みやすいです。リユース!しょうもないギャクあり、猟奇事件ありのちょっとだ…

ドリフェス!!!!!!

新アニメもチラホラはじまっているが、なんといっても、今季もアイドルものが目白押し!本家本元も降臨で大激戦の様相である!!! なかでも一際の異彩を放つのが「ドリフェス!」!!!!!初期の蒼井くんも真っ青な素人声優がなんと5人!!!!!! 少年ハ…

2016年夏季放送・深夜アニメ主題歌 お気に入りベスト10!

DAYS OPテーマ「Wake We Up」/HOWL BE QUIET アクティヴレイド-機動強襲室第八係- 2nd OPテーマ「セルリアンスカッシュ」/相坂優歌 ツキウタ。THE ANIMATION OPテーマB「LOLV -Lots of Love-」/Procellarum 91Days OPテーマ「Signal」/TK from 凛として…

双頭の悪魔

有栖川有栖さんの<江神シリーズ>を何気なく読み始めたところ、思った以上にハマッてしまい、ついつい睡眠時間を削って読みふけっておりました。 双頭の悪魔 (創元推理文庫) 作者: 有栖川有栖 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1999/04 メディア: 文庫 購…